親子移住

英語出来ないのに海外移住した結果【フィリピンのセブ島編】(シングルマザー)

海外移住をしたいと心の中では望んでいても、

現実な面を考えると英語話せないしな・・・
手続きとかできるかな・・・
どうやって仕事探すんだ?英語話せないのに・・。

などといろんな問題がでてきて諦めたくなるでしょう。

ひとみ
ひとみ
私がそうでした。

ましてや私はシングルマザーです。

自分の英語力で娘を連れて生活していけるのか?とても不安でしたが、実際にフィリピンのセブ島への移住をすることが出来ました。

その時の英語力は、中学1年生で習う文法で会話できる程度でした。といっても海外の人の会話には参加できません。

ゆっくり話してくれてあ〜・・なんとなく理解できるくらい。「I like this.」「I want this.」とかは言えるレベル。

娘は当時6才で、簡単な英語はなんとなく聞き取れる。単語をつなぎ合わせて返事ができる。

そんな親子が実際に海外移住をしました。

簡単でした!とは言いません。

私が壁にブチあたりながらも生活していけたコツなど、必要最低限の英語力は?などを紹介していきます。

【フィリピン・セブ島への移住経験を元に書いたリアルな記事です。】

【他の国の事情は分からないため記載していません。】

海外就職に必要な英語力


はじめに結果を言うと、「日常英会話程度」とどこの会社にも書いてあります。

とはいえ、日常英会話程度ってどのくらい?っていつも思っていました。

基準ははっきり分かりませんが、

・英語で自分の言いたい事が説明できる
・相手の言っていることが理解出来る
・日常のコミュニケーションが問題なく出来る

という事だと思います。

セブ島にはいくつか日本の会社がありますが、同僚はフィリピン人が多いので英語でコミュニケーションを取ることは必須です。

ひとみ
ひとみ
ただ完璧な英語ではなくても大丈夫

伝えることが出来る、伝える努力ができれば仕事は成り立ちます。

そして仕事をやりつつ、毎日英語の勉強をしていけばどんどん英語も話せるようになり、スムーズに仕事をこなしていけます。

英語を話せた方が就職にはかなり有利ですし、
仕事もスムーズにこなせるのは間違いないです!

ただ、英語が完璧になるまで海外就職はやめようというよりも行ってから自分で何とかする方が、早いですw危機感があるので。

私は英語力がなく仕事を探すことが困難でしたが、なんとかやる気があればOKと書いてあるIT企業に奇跡的に就職できました。ただそんな会社はほぼないです。

結果
・英語力は日常英会話程度
・完璧な英語とかネイティブな発音は求められていない
・英語力0では無謀です

生活面で必要な英語力


生活面ではそこまで英語力は問われませんでした。

大事なのは英語が話せないからって悲観的にならず、コミュニケーションを取ろうとする心構えです。

ジェスチャーや、単語でもやさしいフィリピン人は理解してくれます。

ビザの更新も英語話せなくても、書類書くだけだし、レストランでも特別な英語力は必要ない。

ただ、英語は毎日勉強して、
学んでいく努力は必ず必要!

英語話せないよりも、
話せた方が生活は100倍楽しいです!

トラブルに巻き込まれたり、損をしたり、ぼったくりに合う確率も減らせます。

相手が何を言っているか分からないって短期間ならいいけど、長期間に及ぶとストレスだし孤独を感じます。(経験上w)

結果
・英語は話せなくても生活は出来る
・でも英語を学ぶ努力をすべし
・英語が話せないからって閉じこもらない
・コミュニケーションを大切にする
・英語話せた方がトラブルに巻き込まれにくいし得することもある(仲良くなって値引きなど)

英語できなくて困った事


英語ができなくて困ったことは計り知れない。w
生活は出来ても、悔しい思いをすることはありました。

ホテルのディナーに娘とふたりで行った時のことです。

ディナーのお金はすでに支払いがしてあるのに、店員さんに支払っていないから席は用意できないと言われてしまいました。

その時点で恥ずかしかったですが、ドレスを着て着飾っているのに中にも入れないし、娘はお腹すいたとグズグズ。

理由は入り口で定員さんが私と娘に支払った時にもらえるリストバンドを渡し忘れたからでした。そこですごく焦ってしまい、英語が1ミリも出てきませんでした。

店員さんも「え?なにが言いたいんだ?」という顔で見てきたので本当に悔しかったです・・・。

その時に英語が話せてたら I already paid. だけでも言えたのにな。

こういう悔しい思いをすることはあると思います。でも、それをバネに英語を勉強すればいいんです。

恥ずかしい思いをしないなんて無理だよー!

これがその例のリストバンドです。やっと入れて嬉しそうな顔。

結果
・トラブルがあると困るし悔しい思いをするけどそれをバネに成長できる

海外移住して得たもの


私がフィリピンのセブ島へ移住して得たものは、海外の友達、英語力、生きる力です。

フィリピン人の友達が出来てからは英語力も伸びたし生活がすっごく楽しくなりました。

そして困ったことがあっても、日本の常識は通用しないし、自分でなんとかするしかない!という日々の挑戦がわたしと娘に生きる力を与えてくれました。

海外移住に不安は付きものです。

それだから楽しいんだと思います。

全てが新しく、新鮮で、得るものがたくさんあるから。

結論:英語力なしで海外移住は出来るのか?


私の結論は出来る!です。

英語話せないのに移住した人を数人見てきました。なので、出来ます。

ただ、話せないよりも話せた方が確実にスムーズに就職出来るし困ることも少ないと思います。

・英語力がないから
・特別なスキルがないから

と面接で落とされることは普通にあります。

わたしは面接5回落ちたのでw(もはやネタ)

日常英会話程度って難しいと思いがちですが

これが欲しい
これをやって欲しい
これが壊れている
これを交換してほしい

などの最低限使うフレーズをマスターすればだいぶ楽です!

ネイティブキャンプの日常英会話コースは実際に私も受けました。

あと、この本には日常生活で使えるフレーズが詰まっています。めちゃくちゃ便利なので持って行きました。

>>寝る前5分暗記ブック英会話フレーズ集

海外移住したい人へのアドバイス


海外移住したいって夢は夢で終わらせちゃいけないと思います。

私はシングルマザーで、英語力も中学生レベルで周りの人には「まあ1ヶ月くらいでしょw頑張れても」と笑われました。

正直挑戦したことのない人には分からない。

そして挑戦した私でも、今見ているあなたの歩む道は分からない。

だからまずは行動するしかない。

行動する前に無理だとは言わないこと。

英語力ないから無理か〜じゃなく、
どうしたら海外移住できるか?それを考える。

まずはオンライン英会話で移住したい国の現地の人と話してみるのが近道だと思います。

世界中の講師と話せるネイティブキャンプは7日間無料です。7日以内に解約すれば費用はかかりません。

この記事がすこしでも誰かの希望になれば幸いです!

ABOUT ME
HITOMI
HITOMI
自由に生きるシングルママ・波乱万丈な人生・離婚してから独立・セブ島親子留学4校経験・セブ島移住経験・セブ島がだいすき・親子で英語をはじめて3年半・娘は小学4年生・オンライン英会話を使って世界中の講師と話すのが日課です。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です