セブ情報

フィリピンのセブ島ってどこなん?5分で分かるセブ島の事!

セブ島・・聞いたことあるけど、どこにあるの?すごい遠くにあるイメージだけど簡単に行けるの?

そんな方のために、セブ島のことについて詳しく紹介していきます。

セブ島が大好きな私ならではのコメントも添えて、今回はお伝えしていきます。

この記事は5分で読めます。

セブ島はフィリピンにある

セブ島は、フィリピン中部のビサヤ諸島にある島で、南北に225kmにわたって伸びる細長くて大きな島である。(Wikipediaより)

フィリピンには7,500個以上の島があると言われています。

その中の首都マニラから約1時間で行ける島が、セブ島なのです!

昔はフィリピンと言うと、バナナ、日本から遠い国のイメージしかありませんでしたが、セブ島を知ってから私の中のフィリピンのイメージも変わりました。

セブ島の人口と大きさ


セブ島の面積は4,468 km²です。と言われてもしっくり来ませんよね。日本で例えるならば、山梨県と似たような大きさです。

そう思うと一つの県で収まってしまう広さなので、凄く大きい!広い!というイメージはありませんね。

ひとみ
ひとみ
実際にセブ島のどこに行っても、知り合いに遭遇するという事もありました。

人口は、およそ300万人!それに比べて同じ大きさの山梨県は81.72万なのでかなり人口が多いということですね(笑)

同じ大きさなのに、人口は山梨県の倍以上!

実際にセブ島に行くと、かなりの人で賑わっていて、びっくりするでしょう。

子供もたくさん居ますし、なにより渋滞はひどい・・・。

セブ島までの距離


日本からセブ島までは距離で言うと3,224 km 離れています。

直行便で行く場合は、約5時間でいけちゃいます。

寝たり、機内食を食べていると本当にあっという間の空の旅なので、娘も退屈な時間を過ごすことなく到着できました。

セブ島の空港はマクタン空港しかないので迷うことはありません。

セブ島と日本の時差


時差は1時間しかありません!

時差ボケの心配をすることもなく、日本とさほど変わりません。

日本が夕方の5時であれば、セブ島は夕方の4時になります。

セブ島の公用語はビサヤ語


セブ島の公用語はビサヤ語という言語になります。

ビサヤ語とはビサヤ地方に住む方々の使う言語で、方言というわけではなくフィリピンの首都のマニラで使われている公用語のタガログ語とはまた違う言語になります。

同じフィリピン人なのに言語が違うって不思議ですね(笑)

タガログ語が共通の言葉なので、セブ島の人もタガログ語を理解できます。

ですがフィリピン人は子供の頃から英語を勉強しているため、ショッピングモールなどの放送は全て英語、お店の店員さん、ローカルのマーケットの人、ほとんどの人が英語を話すことが出来ます。

セブ島の気候と気温


セブ島は、常夏です。

ずーと、永遠に夏しかきません。来るという概念もないくらい常に夏です。

乾季 12月から5月
雨季 6月から11月

期間によって多少の気温差や天候の違いはありますが、年間を通して26℃~27℃、雨季といってもほとんど晴れています。

基本的に暑く、日差しが強いのでいつでも海、プールに入ることができます。

ただ、ショッピングモールはかなりの寒さ!

エアコンが凄く効いていて外との温度差があるので、上着は必ず持参しましょう。

セブ島の通貨


フィリピンの通貨は、フィリピンペソという通貨になります。

一番大きいお札で1000ペソになります。

簡単な計算方法としては、約2倍にし、ちょっとプラスすると考えて計算していました。

100ペソ→210円

セブ島はフィリピンにある素敵な場所


どうでしょうか?

セブ島の事について、色々と知って頂けたかと思います。

少しでも多くの方がセブ島に興味を持ってくれたら嬉しいです♪

多くの日本人にセブ島が人気の理由とは?経験者が語るセブ島の良さとは最近セブ島留学や、セブ島観光がますます流行ってきています。 しかし実際に行ったことのない方はイメージすら出来ないと思います。 ...
ABOUT ME
HITOMI
HITOMI
フリーランスとして田舎を拠点に働くシングルママ。小学4年生の娘とセブ島親子留学4校経験、セブ島に9ヶ月間住んでいました。子育て、執筆、映像作成、SNS運用などいろんなことに挑戦しています!
こちらの記事もおすすめ!