英語学習

HelloTalkで言語交換パートナーを見つける方法【まとめ】

言語交換パートナーや外国人の友達を見つけられる無料人気アプリ、ハロートーク。

英語の勉強をしたいと思いダウンロードしてみたものの「使い方が分からない…」と悩んでいる方も多いと思います。

私はハロートークを使用して約1年経ちますが、最初は言語交換パートナーが見つからずまったく楽しめませんでした。

メールを始めても全然続かない…
真剣に言語交換出来る人に出会えない…
楽しみ方がわからない…

と悩んでアプリを消したこともあります(笑)

ですが、あることに少し気をつけるだけでメッセージが急に増えました。そして真剣に日本語を勉強している外国人と出会い英語を教えてもらえるようになりました。

 

 

しかもネイティブです!
こんな感じでいつも訂正してくれています。

実際に日常で使う英語フレーズを、楽しみながら覚えることができちゃうんです。

そこで今回はハロートークを使って、言語交換パートナーを探す方法をステップごとに解説します。

ぜひ実際に手を動かして、試してみてください。

自己主張から始めよう


まずはじめに大切なのは、自分の存在を認知してもらうことです。

プロフィールを見にきてくれたとしても、何も書いていなかったら誰も興味を持ってくれませんよね。

1.プロフィールをしっかり設定

まずはプロフィールをしっかり設定しましょう!

プロフィールは相手に信用してもらうためにはとても大切な部分です。

例えば、このプロフィールの人に興味が湧きますか?

どんな人か全く分からないですよね・・・。

それでは、こちらはどうでしょう?

すっきりして見やすくなりました!

このように人を惹きつけるプロフィールを設定しましょう。

 

-実践-
下記を参考に設定してみてください。
(日本語を混ぜても、おもしろいです☆)

Hello. こんにちは!
I’m _____ from Japan.

I’ve been studying English for ___ years.(months)
♡ Cooking / Singing
🛫 Korea / Hawaii / Canada
I can help your Japanese learning if you want.
Also, I would be happy if you would help my English learning too.
Why don’t we exchange our language?
Feel free to send me a message.
❌ No Romance❌

恋人を探していない方は是非 No romance と書くことをおすすめします。

とくに女性は、いろんな国の人がデート目的でメッセージを送ってくるので!

書いても送ってくる人もいるけど!笑

2.信用される写真を設定する


次は自分の写真を設定しましょう!
自分の写真じゃなくても大丈夫ですが、顔の知らない相手と仲良くなるという事はすこし難しいです。

顔を出したくない方は下を向いている写真や、マスクをした写真をおすすめします。

それだけで信頼度がUPしますよ

-実践-
自分の雰囲気のわかる写真を設定する。

3.タイムラインを更新する


次にタイムラインを更新してみましょう!

タイムラインを見てプロフィールに飛んできてくれる方はたくさんいます。

その時にプロフィールがしっかり設定してあると、フォローをしてくれたりメッセージを送ってきてくれたりするきっかけとなるのです。

ただ、このような投稿をよく見かけますがあまりおすすめしません。

あなたが仲良くなりたい人、言語交換したい人は日本語を学んでいる外国人です。

その人たちの役に立つような投稿をすることがポイントです^^

例えば、

・日本語と英語で投稿する。
・日本の雰囲気がわかる写真を投稿する。
・ボイス投稿で日本語と英語を話す。

などです。

すこし手間かもしれませんが、真剣に勉強している外国人と出会いたい方には最適な方法です。

こちらは私のタイムラインですが、投稿後、日本に興味のある外国人からメッセージが来ました。

日本に興味がある人や、日本語を学んでいる人に刺さる投稿になったんだと思います。

あまり凝った投稿にする必要はないので、ぜひ気軽に試してみてください。

-実践-
タイムラインを更新する。

まずは日本の雰囲気がわかる写真と一緒に投稿してみましょう!
(例:コンビニの写真、外出した時の写真、今日食べたもの)

※時差があるので、アメリカ人と仲良くなりたい場合は午前中に投稿すると反応がいいです。

4.外国人をフォローする


自分が学びたいと思っている英語圏の方をフォローしましょう。

フォローすると、どんな方がフォローしてくれたかな?と見にきてくれる時があります。

そこであなたのプロフィールが魅力的であればメッセージを送ってくれるきっかけとなるのです。

-実践-
外国人をフォローする!

実践できましたか?

ここである程度メッセージが届くようになると思います。

正直女性の方は、男性よりもたくさんメッセージがくると思います(笑)

ただ全員に返す必要はありません!

ここでしっかり見極めていきましょう。

信頼できる言語パートナーの探し方


先ほども言ったようにたくさんメールが来ても、全員に返す必要はありません。

ここで誰に返すのか、本当に信用できる人なのかを見極めることも大切です。

そこで今回は私の経験を元に信用できる人のポイントを紹介します。

1.相手のプロフィールをチェック

メッセージがきたら、まずはその人のプロフィールを見てみましょう。

時々何も書いていない人がいますが、真剣に勉強しようと思って利用している人は、プロフィールをしっかり書いています。

2.相手のタイムラインをチェック

タイムラインを見ると文章の書き方や写真で、その人の人柄が少し伝わってきます。

そこで自分が話してみたいと思える人であれば、返事をしてもいいと思います。

ちなみに英語と日本語で投稿している外国人の方のタイムラインは、見ているだけでも勉強になります♪

3.メールの打ち方や内容を見る

わたしは英語の勉強をしたいので、メールを適当に打つ人とは連絡を取りません!

とくに「Hey! Teach me Japanese!」だけでメールをしてくる人は論外です(笑)

しっかりメールを打ってくれる人の文章は、正しい英語を学ぶ機会にもなりますし信用もできます。

例えばこの方は日本語を勉強しているイギリス人の方で、とても丁寧なメッセージを送ってきてくれました。

それから仲良くなり、今でも言語交換をしています。

あと有料会員の王冠マークがついている人も、真剣に言語を学んでいる証でもあります。

距離を縮める方法


次に連絡をとっている人と、もう少し距離を縮める方法を紹介します!

1.英語と日本語でメールをする

これは私がオススメする中で、1番難易度が低い方法になります。

以下のメールのように、日本語と英語を一緒にメールするようにしています。

そうすることでお互いにメリットになるので、メールが続きやすくなります。


※日本語があまり分からない外国人の方もいるので、その場合は英語のみのメールになってしまう事もあります。

2.ボイスメッセージを利用してみる

メールで少し仲良くなってきたら、ボイスメッセージを送ることをおすすめします。

英語初心者でも電話と違って、相手の言っていることを何回も聞くことができるので安心できます。

返事も考えて何度も取り直すことができるからハードル低め!

そして何度か言い直すことで新しい表現も定着し、相手の英語を何回も聞くことでリスニングの勉強にもなります。

3.電話をするとさらに仲が縮まる

次に仲良くなってきたら、電話をすることも仲が深まるおすすめの方法です。

すこし難易度は高いですがスピーキングの練習には最適な方法です。

信用している友達であれば気軽に

Can you say that again?
(もう1回言ってくれる?)

と聞くことができます。

私は日本語10分、英語10分を繰り返して1時間くらいハロートークで通話しています。

このようにお互いにプラスになる面があると楽しく会話を続けられます。

ハロートークを使用する上での注意点


ハローロークは言語交換アプリですが、世界中の人が利用できるので変な人も中にはいます。

・・・結構います(笑)

すぐにLINE交換しよと言う人は無視

HelloTalkで出会ってすぐに「他のアプリで連絡取ろうよ!」と誘導しようとしてくる人がいます。

もちろん信用している人であれば交換してもいいと思いますが、

ハロートークはメールに翻訳機能がついているので他のアプリに移動する必要性を感じません(笑)

写真送って!と言ってくる人には注意

「今日の写真送って!顔の写真送って!」
と言ってくる人も中にはいます。

その時点で正直いやらしさを感じてしまうので、私は無視しています。

写真を送ってと言ってくる人は恋人を探す目的で利用している人が多いと思います。

会おう!と言ってくる人に気をつける

日本在住の外国人の方で「会おう!どこに住んでるの?」とすぐに言ってくる人もいます。

仲良くなれば計画をして会うこともアリだとは思いますが、まず大事なのはアプリ内で仲良くなる事です。

会うか、会わないかは言語交換をする上では特に必要ありません。

たまにしつこい人もいますが、そういう人はブロック(笑)

まとめ


いかがでしたか?

英語を勉強している時は、どうしても文法ばっかりになってしまったり楽しむことを忘れてしまっている人もいると思います。

そんな時に一緒に言語習得を頑張れる仲間が見つかるとモチベーションもあがりますよね^^

そしてなによりもリアルな会話が身に付くので将来海外旅行や、留学をしたときに役立ちます。

とくに今はコロナのせいで海外旅行は簡単にいけない・・・

そんなときに言語パートナー、友達がいると少しでも楽しい気持ちになれます。

ぜひ、このステップですてきな言語交換パートナーを見つけて見てくださいね。

ネイティブキャンプ
24時間レッスン受け放題のオンライン英会話が7日間無料!世界中の講師と出会う旅へ。

ABOUT ME
HITOMI
HITOMI
未婚で19才のときに娘を出産したシングルママ!セブ島親子留学にいったことで視野が広がり「自分の人生を生きる大切さ」を知る。その後セブ島へ移住→現在日本帰国✈︎ オンライン英会話運営/ブログはゆったり運営しています。娘は小5で英検準2級の勉強中!梅干し味のお菓子がだいすきおやこ。