セブ情報

フィリピンで友達を作る方法とは?滞在がもっと楽しくなる

フィリピン人の友達ってどうやって作るのかな・・・

明るい性格でいつも笑顔なフィリピン人と友達になれたら、毎日がすごく楽しくなる事間違いありません。

どうやって友達になれるのかを今回紹介していきます。

フィリピン人と出会う方法


まず出会う方法は主に、3つあります。

語学学校の先生

先生と友達?と思うかもしれませんが、ほとんどの場合がこのパターンになります。

先生と言っても、かなり若い人がおおく20〜25才の先生がほとんどです。日本と違い、「生徒と先生は立場がちがうので距離を置く」という考えはありません。

飲みにもさそったり、さそってくれたり、クラブに一緒にいっている子もいました(笑)

授業などでなかよくなったら、気軽にご飯にさそってみてください。

ひとみ
ひとみ
私も語学学校の先生となかよくなり、今でも大親友です

オンライン英会話で事前に出会う

今流行りのパソコンやスマホでレッスンが受けられるシステム!

オンライン英会話は、フィリピン人の先生がかなり多いので気軽に出会うことができます。

いつも同じ先生を予約していると、自然と先生となかよくなり、どこに住んでいるの?と話しているうちに、

「今度きてよ!」「あそぼうよ!」「セブ島行ったら案内するよ」という話しになります。

私自身も、あるオンライン英会話の先生とセブ島のカフェでタピオカミルクティーを飲みながら語りました(笑)

オンラインでの限られた時間なので、すこし時間はかかりますが気の合う先生に出会えるとすぐにぐっと仲良くなれますよ。

お店の人に話しかけてみる

フィリピン人はノリがいいので話しかけると笑顔で答えてくれます。

いきなり「今度遊ぼう!」とはなりませんが、よく行くお店の店員さんやそこで出会ったフィリピン人と意気投合すれば、仲良くなって今度飲みに行こうよとなることもあります。

私は気軽に連絡の取れるSNSをつかうことが多いです。

インスタやってる?教えてよ!」と言って仲良くなったゲイの友達がこちら(笑)

大切なのは言語だけじゃない


フィリピン人との共通の言語は「英語」ですが、英語のうまい、下手はともだち作りには何も影響しません。

私も英語がわからないときから、今のフィリピン人の友達と仲がいいので大切なのは「分かろうとする気持ち」です。

一緒の時間を過ごし、たくさん笑い、その時間を楽しむ、それが大切なのです。会話をしなくても楽しめる、カラオケ、ビリヤード、スポーツなどを一緒にするのもおすすめ!

文化の違いを理解する


日本人の友達とはまったく違います。
はじめは、戸惑うこともありましたが、慣れるとすごく心地がいいです。

会ったとき、嬉しいときはハグ

女の人の場合しかわかりませんが、毎回会ったらハグ!はじめて会ったオンライン英会話の先生もハグからのスタートでした(笑)

日本人には馴染みがないので慣れるまで、少しはずかしい気持ちになるかもしれません。

ですが慣れると自然とこっちからも手が動くようになるので不思議です。

いろは
いろは
こどももハグするよ!

冗談がだいすき

フィリピン人は本当に、子供みたいにはしゃぎます。冗談も大好き。

「今日暑いね。俺がセクシーだからか。」とツッコミどころ満載なボケもしてくれます(笑)

飲みに行った時は、マジックするね!といってマジックを見せてくれたり、会話がすごく可愛いです。

「仕事の愚痴でのむ」とかはあまりなく、今その場をみんなで楽しむ!というスタンスなのでたのしい時間が過ごせること間違いなし!

金銭感覚のちがい

フィリピン人の給料は女性と男性でちがうと聞きましたが、基本的にわたしたちが想像しているよりも低めです。

市役所などの職員でも、月収が2万円程度なのです。

日本人のおもう普通が、フィリピン人にとっては高いと感じることもあるので、ご飯にいく時などは話し合って決めるといいでしょう。

最終的に大事なもの


最終的に大切な事は、お互いを理解することです。

日本人の考え方とフィリピン人の考え方は、まったく違います。

「え?これありえない・・」と思う事もありますが、分かろうとする事で向こうも心を開いてくれることが多いのです。

ひとみ
ひとみ
記事を読んでいただき、ありがとうございます。

少しでも、お役に立てれば嬉しいです♪

ABOUT ME
HITOMI
HITOMI
小学生の娘をもつシングルママ。親子で英語学習に力を入れていて娘はバイリンガルに成長しました。セブ島親子留学4回、セブ島滞在合計1年。毎日かかさずオンライン英会話で英語力を日々伸ばしている、たべることが大好きなワーママ。
こちらの記事もおすすめ!