セブ島情報

【簡単登録】タクシー配車アプリGrabの使い方を写真付きで説明

セブ島でタクシーに乗る際にぼったくられないためには普通のタクシーではなく、タクシー配車アプリのGrab(グラブ)がおすすめです!

初心者の方でもわかりやすいように、写真付きで説明します。

グラブタクシーを使うメリット

・面倒な道案内がない
英語が話せなくても大丈夫
・クレジットカードの登録が可能
・渋滞に巻き込まれても金額が同じ(グラブ・カーの場合)
・ドライバーの名前と顔が分かる
・会社に所属しているので責任感があり、やさしく丁寧な人がおおい

タクシー配車アプリGrab(グラブ)って?


まずグラブタクシーとは、タクシーを簡単にスマホひとつで呼ぶ事ができる便利なアプリです。

みなさんがよく心配されるぼったくりも一切なく、誰でも安心して使用できます。

タクシーに乗りたくない!という方は普通の車を呼ぶ事ができるので、より快適に移動をすることが可能です。

Grab(グラブ)の使い方

それでは今から初心者の方にわかりやすく使い方を説明していきます。

Grabをダウンロード
まずはアプリをダウンロードすることから始めましょう!こちらから無料で簡単にダウンロードする事ができます。

Grab App

Grab App

Grab.com無料posted withアプリーチ

(番号登録が必要なため日本で予めダウンロードしておいてください)

ダウンロードが完了したら、電話番号、Facebook、Google、3つの方法のどれかを選択し会員登録しましょう。

登録が終了するとこちらの画面になります。

日本でのクレジットカードの登録は出来ません。

現地で登録をする際は信用できるWi-Fi環境、または現地のSIMを入れた通信下での登録をおすすめします。(公衆の無料Wi-Fiを使用してのクレジットカードの情報入力はセキュリティが低いため注意が必要です)

日本ではサービス圏外のためこちらの画面になります。

セブ島につくと画面がこのように切り替わります↓

Carを選択してください。

そうすると、以下の画面に移動します。

まずは現在地を入力しましょう。
(位置情報を検索許可していると自動で設定されます)

現在地は間違えないように登録してください。

次に目的地を入力します。

目的地も間違えないように注意してください。

次にGrabTaxi(グラブタクシー)、またはGrabCar(グラブカー)のどちらかを選択します。

GrabTaxi=見た目は普通のタクシーと同じ。
最初に決められている料金は予測された金額なのでメーターを使用することも有り。支払い時に配車料金が加算される。クレジットカードの使用が出来ない。

GrabCar=乗用車。タクシーよりも快適で綺麗おすすめ
最初に決められた料金で固定!渋滞でも金額の変動なし。
新車しか登録できないため室内が綺麗。


選択をするとドライバーを探していますという画面に移動します。

ドライバーが見つかると

車種
車のナンバー
車の色(たまに表示無し)
ドライバーの名前
顔写真
到着までの時間

が表示されます。
そしてドライバーが今どこにいるかタイムリーで知る事もできるため安心です。

あとは現在地でグラブの到着を待つだけ!


注意:ドライバーを5分以上待たせてしまうと自動的にキャンセルになります。

さきほどの画面を下にスクロールすると金額や、お支払い方法がもう一度確認できます。

グラブがくると、ドライバーに名前を聞かれます。そしてそのまま乗り込むだけ!

面倒な道案内をする必要もなく目的地に到着します。


到着したら、Cash(現金)を選択した方は表示されている金額を支払います。

ここで注意点があります。

大きいお金(1000ペソや500ペソ)しかないとお釣りがないと言われてしまう可能性があります。

細かいお金(20ペソ〜100ペソ)を用意しておくと安心です。

クレジットカードの人は「Thank you」と言ってそのまま降りるだけ。

グラブタクシーから降りるとドライバーを評価してくださいという画面に移動しますので、ドライバーさんがいい人であれば評価してあげましょう♪

タクシー配車アプリGrab(グラブ):まとめ


いかがでしたでしょうか?

こんな簡単なステップでぼったくり回避ができ、安心安全にセブ島内を移動できます。なによりも渋滞に巻き込まれても値段が変わらないのがいいですよね♪

グラブを使用するポイントについて以下にまとめました。

・日本でダウンロードしておく
・クレジットカードの登録は現地で
・面倒な道案内は必要なし
Wi-fi環境のみで使える
・英語が話せなくても問題なし
・チップの支払い必要なし
・ぼったくられる心配なし
・乗用車で快適に移動
・アプリですぐに呼べる
小さいお金(20~100ペソを用意する)

快適にセブ島グラブライフをお楽しみください♪

【まとめ】フィリピンセブ島の水事情|とくに子連れの方は注意!セブ島の水道水は飲んだらお腹を壊します。瓶ビールの口も必ず拭くようにしましょう!...
ABOUT ME
HITOMI
セブ島親子留学4校・移住経験あり・娘はバイリンガル小学生。現在は日本で、オンライン英会話運営・動画編集・ブログ運営をしているシングルママ。好きな言葉は『 Everything happens for a reason. 』
Advertisement
こんな記事もおすすめ